ライティング未経験でもすぐ仕事を始められる

コンペ形式はあらかじめ納品された作品を、クライアントが選ぶという方式です。
そのため、採用されなければいつまでたっても収入にはなりません。
プロジェクト案件は単価が高い分、ポートフォリオなどの実績の提出が必須です。
その点、タスク案件は未経験者であっても、すぐに仕事が始められます。
このように、タスク案件は始めるハードルが低いため、すぐに報酬を受け取りたい場合にオススメです。